FC2ブログ

エンジンOH&カスタム その1

先日シリンダー&ピストンを取り外したけど、圧縮抜けの主原因は発見出来なかった。しかーし、UPしたこの画像から原因を見つけてもらえました。
DSC07235A.jpg

バラした本人が気がつかなかったんですが、ケ師匠がピストンの割れを発見してくれました!確かに割れてる・・・。
DSC07235 (1)

カムホルダーの傷はこの割れた破片による物かもしれない。どの程度破片が回っているかも分からないし、一度全バラする事にした。作業台が欲しかったからエンジン置き台を自作してみた。
DSC07237A.jpg

まずは外でインパクトドライバーで外さなきゃならないオイルポンプのボルトを外す。
DSC07245A.jpg

そんでもって今週末は天気が悪いという情報から続きの作業は家のお風呂場で実施する事にした。臭いの問題があるんで、換気扇が付いてて臭いがつきにくいお風呂場での作業に決定。フライホイールを外すためにナットを外します。
DSC07261A.jpg

買っておいたフライホイールプーラーでフライホイールを外したかったが、まったくびくともしない。ハンマーでたたきながら試すもダメ。結局近所のバイク屋さんにお願いして外してもらった。このプーラーではちょっと厳しいみたい。
DSC07262A.jpg

なんとかフライホイールを外して貰って、今度はジェネレーター。ここもインパクトドライバーで外します。
DSC07264A.jpg

あら?1箇所外す前に緩んでた。
DSC07266A.jpg

全部外した。
DSC07267A.jpg

クラッチ側も全部外した。
DSC07273A.jpg

プラハンマーで叩くがクランクケースは全く開かない。しょうがないので準備していたクランクケースセパレータを使う。本当はクラッチ側からやりたいけど嵌まるところがないかったのでフライホイール側から使う。コレで剥がすのではなく、テンションをかけてハンマーで剥がす感じで使う。
DSC07274A.jpg

徐々に剥がれてきたが、フロントのノックピン付近が全く開かない・・・。ドライバーとかでこじると傷ついてオイル漏れしちゃうかもしれないので、オフ車の泥落とし掃除用のプラスチックバーを隙間に突っ込んでたたき込みます。
DSC07275A.jpg

やっと開いた。やっぱりノックピンが錆び付いていた。前側は錆びやすいらしい。
DSC07277A.jpg

これでやっと全バラできた!
DSC07279A.jpg

あれ?クランクケースの下に変なスプリングが転がっているぞ。どっから来たんだ?
DSC07281A.jpg

クランクを外してガタのチェック!全然ガタないね。良かった。横方向を測ってみた。規定値は0.6mmまでらしいが、0.25くらいだった。
DSC07282A.jpg

ベアリングチェックしていたら1箇所動きが悪いところが・・・。ゴロゴロしてるー。
DSC07289A.jpg

ベアリング入手までは地味作業をしましょう。ガスケットを剥がしてオイルストーンで磨く。ほんと地味-。
DSC07291A.jpg

ここで先ほどの謎のスプリングが何なのかケ師匠が推測してくれた。オイルスルー下のスプリングじゃないかと。しかーしここでオイルスルーが行方不明である事が判明。家、駐車場など捜索しまくったが見つからなかった。諦めたその時、他部品に引っかかっているオイルスルーを発見!あー良かった。スプリングもぴったり。オイルスルーを外したときにクランクケースに落としてしまったものと思われます。クランクケース開けずに組み込んでいたらヤバかったね。
DSC07292A.jpg

ベアリングが無いので無くても出来るミッションの5速変更やっちゃおう。入手したのは武川のクロストップギアセット。XR100Rの5速はエイプ100などと同じで4速から離れてて、なかなか加速できない。エイプ100は0.923でエイプ50が0.960なんでエイプ50にする人が多いようです。武川キットは0.962もしくは1.00にできる。エイプ50と同じじゃ面白くないんで、自分は1.00をチョイスした。
DSC07293A.jpg

本来ミッションは組み間違うとまともに動かないから極力バラさないようですが、外すときにバラバラになっちゃったw 一応サービスマニュアル見ながら組み立てた。これでいいのかなぁ。
DSC07297A.jpg

翌日モリさんに在庫ベアリング譲って頂いて作業継続します。
DSC07298A.jpg

ベアリングはコンロで熱して外します。熱していくとコロンと取れた。
DSC07299A.jpg

はい取れました。
DSC07301A.jpg

古ベアリングを間に入れてハンマーでたたき込みました。動きも上々です!
DSC07303A.jpg

シール類も替えときましょう。
DSC07309A.jpg

ほんじゃ部品を組んで行きましょう。
DSC07310A.jpg

あれ?シフトの順番がどうだったっけ?下から“L”、“C”、“R”の順番らしい。実際そこにしか嵌まらないから結局は分かるけど、悩むね。
DSC07312A.jpg

それじゃクランクケースを締めましょうかね。
DSC07316A.jpg

一回締めたクランクケースだが、なんか気になる。サービスマニュアルを確認する。あ、ワッシャーの向き確認してなかった・・・。しょーがないからもっかい開けて確認。新品じゃ無いし角がしっかり出ていないから分かりにくい。iPhoneの虫眼鏡機能使って拡大させて確認する。それでも分からない奴は最後は指の感触で判断した。まーこでれでいいか。
DSC07322A.jpg

こっからはトルクレンチで締めていきましょうかね。
DSC07317A.jpg

おおーまさかの感触。『ヌル』っとした嫌な感触だ。あーあーボルトねじ切ってしまったよーあーどーしよー。悩んだあげく、近所のホームセンターでエキストラクターを買って来た。さて、手術しますか。
DSC07320A.jpg

まずはポンチで位置づけしようかと叩いていたらボルトが動いた。こりゃいけるかもしれんぞ。コツコツ、コツコツ叩くと少しずつ動く。地道に叩き続けてなんとか抜けた!
DSC07319A.jpg

あー良かった。でも折れたボルトの変わりが無いから今週はここまで。来週には組み上がるのかねー?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ZEP

Author:ZEP
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR