FC2ブログ

スポーツスター復活に向けその3

ステムベアリングのレースを取り外すのにこんなの用意してみた。
DSC06098A.jpg

ちょっとした出っ張りに引っかけてたたき出す。
DSC06099A.jpg

まずは下のレースにセット!
DSC06100A.jpg

そんでもって上からパイプを突っ込んであとはハンマーでたたく。
DSC06101A.jpg

抜けた!やっぱり専用工具はいいよね。でも次に使うのはいつだろう・・・。
DSC06102A.jpg

上もすんなり抜けた。
DSC06104A.jpg

上側のレースは非常にキレイ。傷的な物はほんのちょっとしかない。
DSC06106 (1)A

下側はやっぱりかなり力がかかるからかね、かなり傷んでいる。やっぱこのタイミングで替えておいてよかったね。
DSC06107 (1)A

新ベアリングはTIMKEN
DSC06110A.jpg

レースとセットで交換
DSC06112A.jpg

新レースは旧レースを使って打ち込む
DSC06115A.jpg

キレイに打ち込めました。入ると打った時の音が変わる。
DSC06117A.jpg
DSC06119A.jpg

内部にもグリスを塗っておいた。
DSC06123A.jpg

新アンダーブラケットにBEARDSで組み込んでもらったベアリングにもたっぷりグリスを塗り込んでセットします。
DSC06128A.jpg

あとはどんだけのトルクでステムを締めるかなんだけど、センターからの動き出しのタイミングをこんな感じで探るみたい。
DSC06131A.jpg

25mm~50mmの間で動き出せば良いみたい。
DSC06133A.jpg

ただねーブレーキディスクやアクセルワイヤーやブレーキホースなどの影響があってなかなか左右で同じようには傾かない。右より左の方が抵抗がなさそうな感じだから左側で合わせてみた。なんとかいい感じには出来たかな?
DSC06134A.jpg

取りあえず走れるまでに復活!でもセッティングはまたやり直しだなぁ~。
DSC06137A.jpg

試走中にライトが付いていないことに気がついた。要対策だな。それと一昨日出張先で買ったフレックスレンチだったんだけど、使いたかったフロントエキパイのナットにはスペースがギリ足りなかった・・・。無駄金使っちまった。
DSC06138 (1)A
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おー、このレース抜きは初めて見ました。
ビーエムにもつかえそうな感じですね、買ってみます(^^

No title

Hanumaruさん
ネットで検索して使い勝手と評判が良いのを選びました。おまけに安いしw

お近くに来る機会があればお貸ししますよ。次いつ使うか分からないしw
プロフィール

ZEP

Author:ZEP
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR