FC2ブログ

ミニバイクその後&スポの経過

ミニバイク遊びのベース車両を探していた。試乗もしてみたんだけど、どうもしっくり来なかった。そうなるといい感じで出来た感のあるXR100Rをロード化という最初に没にした案を再検討。XRのロード化に必要なパーツは大体ケンジロさんが持ってるという事とモリ監督宅に残りの必要部品があるという事も分かり、これはお二人にご協力頂き、この路線で行くしかないかなと。まともに走れる仕様になるかどうか不明ですが、しばらくしたらロード化プロジェクトを開始させますよ。
DSC05503A.jpg

さて、スポーツスターのオーバーホールの状況はというと、まずはバラしてみてメニューを考える段階。
DSC05507B.jpg

開けてみれば何かオイル消費のはっきりした原因が分かると思っていたのだけれども、ヘッドのステムシールにも明確なダメージは無かったらしい。ん~一番すっきりするのはステムシールがダメだったっていう結果だったんだけどね。
DSC05511A.jpg

シリンダーとピストンにも特に問題は無い。リング類の口が合ってしまってオイル消費が激しくなる例もあると聞いていたけどそうでも無かったらしい。シリンダーに気になる傷も無い。
DSC05514 (1)A

明確な原因は見つけられなかったので、ステムシール交換とヘッドの洗浄、ピストンリングの交換を行って様子を見る事になった。
DSC05509A.jpg

前オーナーがボアアップしていて、どんな仕様になっているか分からなかったので、今回エンジン開けるにあたって仕様確認も行う事にしていた。

まずはヘッド&シリンダーは883ノーマルヘッド+883ボーリング仕様だった。ピストンはスクリーミンイーグルのリバースドームで圧縮比は10.0:1と1200S同等の圧縮比の設定になっていた。最後にカムがどうやらハイカムに替えられていて、カムの種類が良く分からなかったのだが、おそらくBUELL S1のカムという事。右が通常の1200のカムで、左が自分のスポに入っていたカム。幅も高さも通常のものよりも高く広い。883ヘッドなのに上がそこそこ元気に回っていたのはカムの影響だったんですね。
DSC05516 (1)A

組み直すのに必要なピストンピンがバックオーダーらしく2週間ほどかかってしまうらしい。復活はしばらくお預けとなりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ZEP

Author:ZEP
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR