FC2ブログ

XLHフォークオイル漏れ対策

GW最終日はフォークオイル漏れ対策と、サスなのかステムなのかカクんとなる原因を探る。
DSC05222A.jpg

頂いてくる時に曲がりがあるって聞いていたんでまずは曲がりのチェックのために定規を当ててみる。
DSC05224A.jpg

拡大してみると中間部に隙間が出来ているのが分かる。
DSC05225 (1)A

反対側に当ててみると今度は上に隙間が出ている。やっぱり曲がりがあることが確認出来ました。
DSC05227 (1)A

今度は今使っているフォークの方を確認してみます。同じように定規を当ててみます。
DSC05228A.jpg

若干ですが中間に隙間があります。しかし、反対側に当ててみても同じように中間に隙間がある。全周的に真ん中に若干だけど隙間があるんですよ。これはやっぱり中間部が痩せちゃってオイルが漏れちゃってるって事なんだろうね。
DSC05228 (1)A

BEARDSへ相談に行って①曲がりフォークの修正、②痩せたフォークの再メッキ、どちらがいいのか&安いのか?
まず、曲がり修正はかなり高いらしい。メッキの修正の方が安いらしいので現使用中のフォークの再メッキを実施することにしました。約3週間ほどかかるらしいのでしばらく箱根はお休みっす。

フォークかステムのカクン問題は解決しました。実は現フォークから頂いたフォークに替えてもカクンが出るので自分的にはステム確定かと思ってBEARDSで相談したらあっという間に解決してしまった・・・。実はフルフローティングディスクのガタでした。BEARDSミヤタさんにストロークして貰って振動起きそうなポイントを触って確認してハッキリ分かりました。
DSC05229 (1)A

GW最後の作業は車のスタッドレス⇒夏タイヤへの交換。毎回タイヤの重さに苦労しながら替えてます。外したホイールを洗うのも大変なんだよね-。半年に1度の重労働終了。
DSC05231A.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

フォークかっくんの原因分かって良かったですね!
フォークではなく、フローティングが原因とは・・・・。
効きはリジッドローターより良い反面、デメリットも頭に入れておかないとですね。走行会後にフローティングにするので(^_^;A

インナーチューブ関係の補習ってかなり金額いきますよね(涙)
再メッキとコーティング出した時に聞いたのですが、曲がりは0.2mmまで許容と言ってましたが、0.2mmだと転がした時にはっきり分かるくらいみたいでした。
スポ純正のフォーク、当たりだと誤差1/1000mmないです(笑)うちのがそうでした。さすがはショーワ製。

ここは奮発してチタンコートなどを・・・

こじろさん
コーティングは興味はありましたが、フロントだけグレード上げても後ろとのバランスもあるからなぁってのと、金額的にも結構かかるという事なんで辞めときました。どこまでやるのか、どこでやめるのか凄い難しい選択ですわw

良さげなブレーキつけてますね

今知りましたが、ステキなローターとキャリパーが装着されているんですね、このスポ。おうらやましい〜。僕のほうも、1250cc化が完了しました。なかなか良い感じです。

#ワタシも腰痛と戦いながら車のタイヤ交換やってます(笑)

ダニーくん
中々良いでしょw キャリパーとローターでかなり軽くなってると思うんだよね。

今はのんびり再メッキ待ちなのさぁ〜。

1250化の試乗レポ待ってるぜー。
プロフィール

ZEP

Author:ZEP
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR